千葉でミラドライの施術を受けるには

毛量が多い人はワキガに悩みやすい

毛量が多い人はワキガに悩みやすいミラドライってどんな治療?安心して治療を受けられるクリニックを探す

ミラドライとは、「ワキガ」の治療方法のひとつです。
その最大の特徴は、皮膚を切開しないことにあります。
日本人はニオイに敏感と言われており、「ワキガ」で悩む人も多いものです。
千葉においても、出来ればこの「ワキガ」を治したいと考えている人は多いでしょう。
幸い、千葉の主要都市である千葉市・柏市・松戸市などには大手美容整形外科やクリニックが存在するため、このミラドライによる治療を受けることが出来ます。
ただしクリニックによってさまざまな特徴とメリット・デメリットがありますので、通院前にはしっかりと下調べを行いカウンセラーと相談することをお勧めします。
そもそもミラドライとは、どのような施術なのでしょう。
これは熱の照射によって皮膚のニオイの原因となる組織を破壊する方法となります。
「ワキガ」の原因となるのは、皮膚の2ミリから3ミリ下にあるエクリン汗腺やアポクリン汗腺です。
特にアポクリン汗腺が人より多い人は、ニオイで悩む傾向が多いと言われています。
アポクリン汗腺から出る汗は、タンパク質や脂質などの有機酸が多く含まれており、これが脇部分の常在菌と反応することが多いのです。
この結果、独特なニオイの原因となります。
また、このアポクリン汗腺は人体の全ての位置に存在するものではありません。
ワキ部分や乳首・陰部などに存在するものです。
この部分の毛量が多い人は、「ワキガ」に悩みやすい傾向があります。

わきがのにおいが
強くなるのはなぜなのでしょう。


★アポクリン汗腺の数が多い
★アポクリン汗腺が大きい
★アポクリン腺が活発に働いている
★わきの下が毛深い

以上の人はわきがのにおいが
強くなりやすいと言われています。
#女の子のわきがのニオイ

— 💖モテワキちゃん【ワキガの悩み一人で抱えないで】 (@AkkeInc) June 11, 2020